ブログトップ | ログイン

法政大学山岳部ログ

hacblog.exblog.jp

法政山岳部の山行記録とかいろいろ。

<   2016年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

正確には今シーズン4日目。
1日空けて2.15(月)
一期一会(12d)を狙って再び河又へ。

前日の台風並の低気圧通過により気温が上がったためか、シミだしが酷い。
一期一会は登れなさそうだ。
おもいでがんす(12b/c)が乾いていそうなのでその付近で遊ぶことにする。

やったことのないルートいくつか。
ディスコ・バージョン(10b)
泣かないで愛ちゃん(10c) これは再登
ダンスリミックス(11c) 4便目でRP
ムーン・ビーム(5.9)

途中から小雨が降ってきて、→本降り→一時止む→雪が降ってくる→積もるほどの雪
寒いし早めに撤退することに。

ダンスリミックスに予想以上に時間がかかり、おもいでがんすにはたどり着けなかった。

橋本コーチがおもいでがんすにトライしていたが、上部が非常に悪そう。とても12ノーマルには思えない。12+はありそうだ。
(ブログを見ても辛いという人もいるし、登っている人もかなりの便数がかかってる。)

天候は最悪だが、それなりに登れたのでいい山行だった。
f0182938_19142117.jpg


井藤




by hacblog | 2016-02-15 18:59 | Trackback | Comments(0)
2.13(土)
またしても河又へ

前回、一期一会(12d)のムーヴは解決したので、繋げる練習。
この日は、伊豆方面が天気が悪く、雨が降らない予報だったのがこの辺りだけだったため、岩場は激混み。荷物の置き場にも困るほどだった。

中原は前回Trで探った大五郎(11a)をやるも、全く歯が立たず。まだ11は早すぎたようだ。
というわけで、前回登った、泣かないで愛ちゃん(10c)を再度登る。前回は横から逃げてしまったので、今回は直登。(下部を逃げると10bくらいしかない。)
上部トラバースが核心かと思っていたが、核心は逃げていた下部だったようだ。結局越えられずRPならず。
f0182938_18584922.jpg



小林は泣かないで愛ちゃんを目標としていたが、アップのはずのミヤザキミドリ(10a)で叩きのめされたこともあり、いきのいいやつ(10a)に目標を変更。2便目で無事にRPした。
f0182938_18584946.jpg



氷熊コーチと井藤は、一期一会。
下部のデザートソング部分のムーヴをいくつか修正。だいぶ安定した
f0182938_18584994.jpg


しかし上部は相変わらず。6ピン目クリップから、7ピン目まで繋げることができない。
足数が多すぎて保持時間が長いのが問題だ。
f0182938_18584933.jpg



氷熊コーチは、違うムーブで核心を越えようとしていたが、ラストのスローパーが止まりそうで止まらず。
f0182938_18585020.jpg


下部は楽にこなせるので、疲れはあまり無い。核心の6手さえ繋がればレッドポイントまでたどり着けそうだ。

昼前から橋本コーチが合流。前々回に引き続きマンモスケーブ(13c)。回収前の最終便でRPしていた。ビレイをしていたのでちゃんと見れなかったのが惜しい。ムーブが楽しそうなのでやってみたいが、きっと最初のボルトから上に上がることもできないのだろう。

井藤
by hacblog | 2016-02-15 18:12 | フリークライミング | Trackback | Comments(0)
2.10(水)
学生の特権、春休みを利用し平日の河又へ。パートナーは1年の中原。

平日ならばいつもは早々に埋まってしまう団子屋の駐車場も空いている♪

先週行った際は、登山道に雪が残っていましたが、今週はほとんどなくなっていました。
f0182938_00570862.jpg


岩場に着くと先着パーティが一隊。
いきのいいやつと大五郎にTrを張っていたので、ミヤザキミドリでアップ。

先日購入し、未だ慣らし履きすらしていないカタナレースを装着。さすがロリカ!ベロのフワフワ!足入れ素晴らしい。何でもできそう。
f0182938_00570869.jpg



中原は立体的な壁に苦戦し、ワンテン。
f0182938_00570897.jpg



今日の目的は一期一会(5.12d)なんだが、まだ早い。

中原君の今日の狙いを決める。

11aか?さっきの登りを見る限りまだ早そうだ。泣かないであいちゃん。10cか。これなんかいいんじゃないだろうか。

という事でトライ。
とりあえずトップロープで登ってもらって、ルートを覚えさせる。

2便名。中間で迷っていたもののあっさりとレッドポイント。やるな。

さて、一期一会。
1便目は、ムーヴが探りきれず
2便目で、なんとか終了点までたどり着く。トップロープ状態にし、何度か練習。
f0182938_00570947.jpg



核心部は一級?下手すれば初段くらいありそうなんだが。(後にYouTubeでカンニングしてみると、ムーヴが全然違っていた)

レッドポイントには程遠いが、ムーヴの解決という今日の目標は達成したし、久しぶりに気合いの入った登攀が出来たので良しとしましょう。(後輩の前では格好つけなきゃいけないから力が出ますよね)

10cをレッドポイントした中原は、次なる目標、11aへ。大五郎をTrでトライ。
f0182938_00570965.jpg


最高グレードを更新した後では、ちとキツかったか。テンションを掛けまくりながらもなんとか終了点まで。

あたりが暗くなってきたところで、下山開始。

また近いうちに来ます。



井藤




by hacblog | 2016-02-11 00:39 | フリークライミング | Trackback | Comments(0)