ブログトップ | ログイン

法政大学山岳部ログ

hacblog.exblog.jp

法政山岳部の山行記録とかいろいろ。

<   2015年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

3/25に六甲山全山縦走に行ってきました。

メンバーは田淵のみです。

六甲山全山縦走は兵庫県、神戸市を貫く山脈をすべて強引につなげて総距離56km獲得標高2800mのトレイルです。
山頂をすべて巻くと40kmまで短縮できるらしい。

始発で山陽網干を出発し6:18に須磨浦公園駅着、準備運動をし6:30行動開始。この時点で遅め。

駅を出て右側にある階段を上っていくと鉢伏山。次は旗振山
f0182938_18243299.jpg
海が見える。

ここで一旦、住宅街を挟む。
f0182938_18232508.jpg
なんか有名らしい400階段
f0182938_18233467.jpg
登っていくと横尾そして高取山。
f0182938_18233845.jpg
港が近いので船の汽笛が聞こえる。

横尾を過ぎると名物の須磨アルプス。
f0182938_18234318.jpg
しっかりと切り立っていて落ちると骨折では済まなさそうだ。

この後、東山に入り、降りていくと市街地を挟むのだが、ここで迷い40分ロス。

なんとか鴨越駅にたどり着き、急登で有名な最初の関門、菊水山を登る。正直ボアソ階段1回分のほうが辛い。
f0182938_18523446.jpg
菊水山頂にある大きな電波塔。
f0182938_18234754.jpg
つづいて鍋蓋山
ここから、下りは時間短縮のため駆け下りることにする。
f0182938_18235805.jpg
市ヶ原、山ガールと家族連れが楽しそうにアウトドアクッキングをしていました。

もう一度上りになり、第二の関門、摩耶山。
途中、足が動かなくなりバーウムクーヘンを食べてリチャージ。 
へとへとになりながら菊星台(摩耶山山頂)へ。
f0182938_18240655.jpg
3CデザートのUM21 Assult packがよくなじむ。
ここから舗装路をひたすら歩く。
f0182938_18241209.jpg
平日で誰もいなく悲しくなってくる
歩いていくと別荘地があり、過ぎていくと
f0182938_18241573.jpg
六甲ガーデンテラス、この地点で16:00くらいだっとと思う。

また舗装路をあるいて横道に入り六甲山、巻くことも考えたがせっかくなので登った。
f0182938_18244200.jpg
誰もいない、日の入りが近づいてくる。
この下のある一軒茶屋をとおりトンネル
f0182938_18242145.jpg
ほんとにだれもいない。

トンネルを過ぎて横道に入って、3時間の長い下りに入る。
f0182938_18242934.jpg
闇が迫る。
一人で登山をしていると後ろから、誰かがついてくる感じがするが、暗くなるとさらにその感覚が加速する。
イノシシ等の動物も怖いのでどんどん走って降りていく。
f0182938_18242431.jpg
怖い。視界の端が赤くなり精神的にやられそうになる。
f0182938_18242799.jpg
完全に暗くなる前に塩尾寺になんとか着けた。

このあとは道なりにすすむと30分くらいで宝塚駅。
須磨浦公園から宝塚駅まで12時間29分でした。


by hacblog | 2015-05-11 19:22 | 個人山行 | Trackback(1) | Comments(0)
ゴールデンウィークは二年生のみで北アルプスの唐松岳に行ってきました。

メンバーは印南(リーダー)、加藤、佐藤、鈴木、田淵でした。

佐藤・田淵は高速バスと電車で、印南・加藤・加藤は小林コーチの車で5/4の朝9時にゴンドラリフトの麓駅にて合流。

3回乗り継ぐのだが、途中で田淵がリフトを止めた。
f0182938_16462568.jpg

リフトを降りて準備をし9:45に行動開始。天候は無風・晴れで日差しもサンサンでした。
このときの田淵はまだ元気でした。
f0182938_16521277.jpg
八方ケルンにて


印南の判断で出発地点から1時間弱にあるトイレで幕営具をデポしアタック装備で登頂をめざすことに。
f0182938_16464037.jpg
雪の状態もよかった。


この時点から田淵がバテて遅れ気味に。
f0182938_16522128.jpg
NICE6500が泣いている。

途中ピークを越すあたりで大幅に(およそ10-30分)遅れはじめる。
f0182938_17352837.jpg
鈴木

三本くらい、14:30山頂に着。全身Monturaの集団がいたり、にぎやかな山頂でした。
アイゼンは使わなかったです。
f0182938_16520607.jpg
微風で暖かったです。
f0182938_17314873.jpg
山頂ではGrower's Cupのコーヒー(ボリビア)を飲みました。
好評でした。
        ゆっくりしてから下山開始、2時間順調に下っていきデポ地点に到着、ここで幕営しました。
f0182938_16522931.jpg
f0182938_16464267.jpg
天気も良かったので外で調理をしました。

20時過ぎくらいに就寝し翌朝は6:30に起床しました。
朝ごはんのお茶漬けは大正解でした。

さっさとテントを片付けてずんずん40分くだってリフトへ10時には山麓に。

この後温泉に入り高速バスで7時間かけて新宿に帰りました。
疲れました。

                                                田淵




by hacblog | 2015-05-11 17:57 | 合宿 | Trackback | Comments(0)
新歓イベントとして一泊二日湯河原に行ってまいりました。
f0182938_00204090.jpg
一年生は中原くんが来てくれました。
まず初めに山岳部のおじさんこと田淵がフック船長(5.10a)に挑戦、何度も落ちたが外岩グレード更新
f0182938_00061855.jpg
そんな姿をみて印南もこの表情
f0182938_00084603.jpg
次に中原くんが登りいいところまでいき焦る2年生このままいくとすぐに抜かされるのでは…

夜になり宴会開始OBの方々とあつく話しをして就寝
2日目は初めはハイキングからスタート
思ってたよりも遠くハアハアして山頂に到着体力に不安を感じる笑

OBの方々、ありがとうございました。
今年中に免許とるぞ〜
すずき〜

by hacblog | 2015-05-07 23:48 | Trackback | Comments(0)