ブログトップ | ログイン

法政大学山岳部ログ

hacblog.exblog.jp

法政山岳部の山行記録とかいろいろ。

<   2014年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

さぁ2日目

氷熊コーチ:かさぶた(5.12c) RP(更新!)
井藤:ミウラー(5.11a) MOS(更新!)
オンリーイエスタデイ(5.10d) FL

ストーンフリーが混んでいるのでオンリーイエスタデイでアップ。ついでにFL

加藤はストーンフリーを再登した後にこのルートをTrでトライ。1便目からあっさりノーテンで抜ける。これはRPしてくれそう。期待がさらに高まる

井藤と氷熊コーチはかさぶたにトライ。昨日のムーブ探りのお陰で下部は繋がるが核心からその後が繋がらない。
2便だしたところで、明日に力を残しておこうとミウラーのOSトライをすることに。
オンリーイエスタデイより簡単とか言われてるけど、そんなことない。ちゃんと11aだと思いました。
外岩のOSは、難しい。11台は初です。
f0182938_0305645.jpg


氷熊コーチは、2便目で最後のガバ取りを止められずフォール。
次こそはと気合十分の3便目。久しぶりに吠えてるところを見ました。核心を越え、カチを繋ぐ...そしてRP!
現役時代の自分に追いついた瞬間!
f0182938_0315198.jpg


そんな姿に感化され、つい3便目を繰り出す。
核心を越える。カチ。
f0182938_0322350.jpg

が持てない〜(泣)
んー繋がらない。



3日目

加藤:オンリーイエスタデイ(5.10d) RP

さぁ、気合は十分。そして今日は誕生日だったらしい(起きてみるとLINEが来てて気づいた)
是非ともRPグレード更新を自分にあげたいところ。

加藤はオンリーイエスタデイをTrでおさらい。今回もノーテン。
こりゃ行けるわ。と思わせておいてリードでのトライ。最後のフェースでフォール!!どうやらホールドを見逃したようです)
f0182938_0342790.jpg

充分休んで、2回目。疲労は溜まっているものの今度は確実にフェースをこなしRP!!
f0182938_034497.jpg

いやーすげーな。もう10dか。後輩の成長は早い。早く一緒にセッションしたい。

さて、井藤はかさぶた。
f0182938_0351546.jpg

登るイメージは出来てる。
1便目。核心まで行く。なんか違う!
足位置だ。
2便目足位置を修正し、カチへ!
吠えれば止まる!ところが足が切れる。持ち直せずフォール。
3便目同じように足が切れるが、なんとか引っ掛ける。渡って、カチへ。無理ー持てん( ;∀;)
イメージ通りに身体が動かない。連日のクライミングでガタが来てるのか。
足が切れるし特に体幹はバキバキなのだろうか。そんなことを考えているうちに気持ちも切れてしまい、回収。
12後半は甘くないですね。

登れないイライラをオンリーイエスタデイ(5.10d)→ミウラー(5.11a)→ミウラー(Tr)の連続クライミングにぶつける。
登りきって、ちょっと落ち着く。
あー今回で登りたかった。力は足りていた気がしていたので本当に悔しい。

氷熊コーチは次なる課題。5.12d 白壁の微瑕!
f0182938_0333527.jpg

生と死の分岐点の隣にあるこのルート。ハングを越えてフェースへと登っていく。
ハングで吸われ、細かいフェースでやられる。見るからに悪い。
ひぇー。かさぶたの次はこれか。
もっとトレーニングが必要そうだ。

そんなこんなで今回の山行。
僕のせいで全員RP更新とはならなかったものの、中々の成果を出した山行となったのではないでしょうか。
f0182938_0334735.jpg

次回は富士山合宿を挟んで12月かな。

井藤
by hacblog | 2014-11-24 23:58 | フリークライミング | Trackback | Comments(0)
先週に引き続き11/22(土)〜24(月)の三連休で城山に行ってきました。(長くなりそうなので分けて書こうと思います。)

初日

加藤:ストーンフリー(5.10c) RP
井藤:生と死の分岐点(5.12b) RP

まずは現役二人が前回宿題となっていた課題をRP

生と死の分岐点は一年の時に城山に来た時、先輩たちがトライしていたルート。
前回触ったあと、Youtubeでカンニングしていたら、どうやら上部のホールドが違うみたいだということが発覚!

ヌン掛けしつつ、ホールドを探る。あーなるほど。こりゃ登れるわ。と思い2便目...下部で足が滑る!勿体無い。

気を取り直して3便目。
ふん。ふん。バランスをとって...パシッ。
フッ、フッ、フッ。次が遠い。足もいい位置じゃない。でも止まる。いける。
出す。
止まる。
ここから、新しいところ。レスト。レスト。息が上がる。
小さなポッケ。足を上げる。
エイッ。止まったけど、これ!?持ちなお...さない。このまま行け!
足入れ替えて...シャーッ!
f0182938_0271265.jpg



加藤はストーンフリーをTrで一度登ったあと、2便目であっさりRP。早いなぁ。自分よりも3ヶ月くらい早い。これはこの山行中に11までいくんじゃないか!?と思い期待をよせる
f0182938_0282168.jpg



氷熊コーチは前回に続きかさぶた(5.12c)をトライする。核心部を越えるも終了点まで届かず。でも、この調子で行けば登れそう!
f0182938_0292279.jpg

井藤も明日に向けて触るものの核心部が越えられず。果たして今回で抜けられるのか(;´д`)トホホ…
by hacblog | 2014-11-24 20:33 | フリークライミング | Trackback | Comments(0)
11/15(土)に伊豆は城山に行ってきました。

f0182938_103956.jpg

ストーンフリー(5.10c)
f0182938_105141.jpg

かさぶた(5.12c)
f0182938_112898.jpg

生と死の分岐点(5.12b)

こんな感じで。
まだ湿度が高いです。

今週末も行きます。
来週末も行きます。

もっと涼しくなってくれー



井藤
by hacblog | 2014-11-21 01:03 | フリークライミング | Trackback | Comments(0)
10月30日から大菩薩山域の縦走をしてきました。
まず、30日は食材を買い初狩駅でビバークしました。駅の隅で寝ましたが車の通る音にビクビクしながら寝ました。
翌日は7:00時から行動を始めました。途中で印南の足の痛みにより印南が離脱し
カジも最初の日に食材を買いそのあと発熱でいけないなど問題があり5名で計画した個人山行は3名となりテンション低めでの行動となった。
15:00時頃に湯ノ沢避難小屋に着きテント内で焼肉とすき焼きをしましたが、いかんせん五人分は食い難く大変苦労しました。
翌日は雨がすさまじく帰りたい気分MAXのままその日の行動が始まりました。そんな気持ちが体に出たのか足取りも重く何とも言えない感じとなってしまった。
やっとのことで大菩薩峠には到着したがペース的にも天気的にも良く無かったのでここから下山しました。
f0182938_01531847.jpg

by hacblog | 2014-11-20 01:18 | 個人山行 | Trackback | Comments(0)
更新遅くなって申し訳ありません 


11/8に神奈川大学で行われたJACのクライミング大会に部員一同参加してきました。

リード部門では井藤さん、トップロープ部門は石井さん、宇野さん、佐藤、加藤、印南、田淵が参加しました。
f0182938_0351949.jpg


最初にリード部門からやはり部内最強の井藤さん、楽々の決勝進出(笑)


トップロープ部門は石井さんと加藤以外は残念ながら完登ならずでした。
f0182938_0352819.jpg

そしてリード部門の決勝戦では井藤さんは何度か落ちかけヒヤヒヤするところもありましたが何とかあと一手のところまで・・・

しかし、あと一手が届かない・・・

そして渾身のジャンプをしましたが悔しくも左手はホールドに届かず・・・


個人的には全体的にウォールなどで登っているよりも実力が出せていなかった気が少なからずします。


ですが法政は団体では4位と健闘しました!


来年こそは入賞したいと思います!

佐藤
by hacblog | 2014-11-20 00:33 | Trackback | Comments(0)
11月9日
前日のクライミング大会に続き
JACマラソン大会に参加しました



団体戦各5kmと
個人戦15kmを走りました
f0182938_23494820.jpg

団体戦前には松原監督に激励にきて頂きました



そして合計20kmのランニングは人生初めてでした






アンカーだった一年鈴木は団体戦5km走り終えた直後にそのまま個人戦に突入し嘆いてました





他大学と一緒に大会をしていい刺激を受けることが出来たと思いました




JACの運営してくださった方々ありがとうございました。
f0182938_23492978.jpg


             一年印南
by hacblog | 2014-11-17 11:21 | Trackback | Comments(0)