ブログトップ | ログイン

法政大学山岳部ログ

hacblog.exblog.jp

法政山岳部の山行記録とかいろいろ。

<   2014年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

新人合宿に向けて、5/18(sun)に靴慣らしを塔ノ岳で行いました。

f0182938_23355026.jpg
f0182938_23353464.png
f0182938_23352752.png
f0182938_23351922.png
f0182938_23351213.png
f0182938_2335610.png
f0182938_23345728.png
f0182938_23345011.png
f0182938_23344359.png
f0182938_23343488.png
f0182938_2334244.png
f0182938_23341693.png
f0182938_23335480.png
f0182938_2333456.png
f0182938_23333575.png


快晴で富士山もよく見えました。

6月のあたまからいよいよ新人合宿!頼むいい天気であってくれ!




FaceBookページも作ったのでよかったら見て行ってください!
いいね!お願いしますm(_ _)m
https://www.facebook.com/hoseiac
by hacblog | 2014-05-18 21:33 | 個人山行 | Trackback | Comments(0)
4/30~5/3で五竜に行ってきました。

1日目

氷熊コーチの車に乗せていただき、白馬五竜スキー場を目指します。途中、バスで神城駅まで来た井藤さんと合流。スキー場の駐車場でテントを張って寝ました。

2日目

いい天気過ぎてあっつい、あっつい。毛下onヤッケのスタイルでした。
普段は何枚もの衣類に隔たれている両者だというのに。

荷物をまとめ、テレキャビンに乗ります。

f0182938_1249829.jpg


つかの間の遠足気分を得ることができました。

f0182938_210181.jpg


テレキャビンを降りましたら、あとは自分の足で進むしかありません。
快適にスキーやスノボでスイーっと滑っている人がいる中、われわれは比較的控えめにドスドスと歩いていきました。ゲレンデに足跡をつけてしまい、ごめんなさい。

小遠見山はトラバースして遠見尾根へ。
雪庇などには十分注意して進んでいきました。

f0182938_1255780.jpg


本当に暑くて汗ダラダラかきました。こんなに暑いとは思ってもみなかった。

中遠見、大遠見と超え、西遠見との間でテントをたてました。平らで、広く、テントが非常にたてやすかったです。

先輩方、コーチが偵察しに行った結果、GⅡ中央稜の雪の状態が良くなかったため、計画を変更し、明日はG0稜を登ることに。

2日目

朝焼けの半端なさ。なんという美しさ。写真じゃ伝わらない、むなしさ。

f0182938_354866.jpg


f0182938_335042.jpg



危険地帯に入る前に、先輩方が文登研で習得してきた弱層テスト(ショベルコンプレッションテスト)を行いました。
縦横2メートル・深さは胸くらいまで掘ったので、雪の状態をきちんと把握するには、労力が必要なんだなと感じました。
まだ慣れていないため結構時間がかかってしまったので、来年の八ヶ岳などで練習して、もっと素早くできるようにしたいです。

G0です。ここを登っていきます。

f0182938_11315832.jpg


ほぼ藪漕ぎでした。この瞬間は、完全に 「嫌いなもの:ハイマツ」 でした。
G0の頭についたときは、ハイマツとの激しい戦いを制した達成感でいっぱいでした。
今思えば、ハイマツも悪い奴じゃなかったかなとも思えます。

時間の関係で五竜岳には行けませんでした。

五竜山荘で「山が好き、酒が好き」Tシャツを購入しようと、先輩方は楽しみにしていましたが、残念ながらまだ発売していないとのこと。夏に持ち越しですかね。

ライチョウ、初めて見ました。
なんかカエルみたいな鳴き声するなーと思ってたら、ライチョウでした。

f0182938_11594436.jpg


斜面を下る姿がかわいかったです。

三日目

下山です。
帰りは小遠見山頂上まで行きました。

f0182938_12515644.jpg


f0182938_1235590.jpg


参加してくださった氷熊コーチ、ありがとうございました。
とんかつ、ごちそうさまでした!めちゃくちゃ美味しかったです!
by hacblog | 2014-05-06 12:52 | 個人山行 | Trackback | Comments(0)