ブログトップ | ログイン

法政大学山岳部ログ

hacblog.exblog.jp

法政山岳部の山行記録とかいろいろ。

<   2011年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

4/12~4/13日にかけて富士山にも行ってきました。報告します。

4/12 夜
富士吉田駅で電車を降りてそのまま一合目下の「馬返し」まで歩こうと思っていたんですが・・・
f0182938_0482426.jpg

ほらもうこの通り真っ暗で怖くて

おまけになんか変な道に入り込んだりして迷って嫌になったので
f0182938_0501949.jpg

結局、富士吉田駅から30分くらいのとこの浅間神社まで引き返して今夜はここでビバークすることに

・・・・・・だって怖いもん。こんな時間に樹海とか通れるわけない(ここまで考えてなかった)

よく見ると鳥居の上には「富士山」の文字も書いてあるからもうここが出発点ってことで(適当)
「馬返しまでコースタイムは3時間半くらいだから俺の脚なら2時間じゃね?」
ってことで明日の四時にここを出ることにしました。

4/13 超快晴しかし山頂直下は風強し!
f0182938_0582391.jpg

深夜に警官に起こされたりして散々だった・・・しかも超寒いし
f0182938_104232.jpg

本気出したら「馬返し」まで1時間半で着いた。こんとき五時半

どうやらここまで車で入れるっぽい。2台くらい停まっていた

f0182938_165713.jpg

何か出そうな林道を歩くこと2時間、やっとこさ5合目。
ようやくスタートだ・・・・・・高山病とかになんないかな俺。寝不足だし。

f0182938_110380.jpg

さすが富士山だ・・・遠近感という名の悪魔がいる。全然進んだ気がしない

7合目あたりで山頂からの下山者とすれちがい嬉しくなった。
8合目あたりで体が重くなり、数分進んでは休むを繰り返した。
本8合目あたりでなんでわざわざ8合目と本8合目を分ける必要があるのかを考えたが分からなかった。
9合目あたりで風がやばくなり引き返そうかどうか本気で迷った。
山頂あたりで感極まってその辺に建ってた鳥居に抱きついて泣いた。

f0182938_1191363.jpg

着きました!!(証拠写真1)

f0182938_1203425.jpg

着きました!!(証拠写真2)

f0182938_1253484.jpg

風がえらい強いので御鉢巡りはあきらめてとっとと下山
僕は下りが非常に苦手なんで9合目あたりまではもうほとんどクライムダウンで。
・・・・・・だって怖いもん、風も強いし。

なんとか4時には馬返しまで下れました。しかしかなりタフな山行でした・・・・・・(疲)

f0182938_127365.jpg

ここまでのご静観ありがとうございました!!


久保田
by hacblog | 2011-04-24 01:31 | 個人山行 | Trackback | Comments(2)
4/9~4/10に八ヶ岳の天狗尾根に行ってきました!

正直、今回が実質初めて僕がリーダーとして臨んだ山行だったので(今迄にもパーティーリーダーとして行ったものはありましたが、コーチや監督がついてきてくれたので実際・・・)もう朝から恐怖と興奮でなんかもう死にそうでしたが、今となっては平和に終わってくれてあーよかったよかった(笑)

報告に移ります
4/9(土)雨のち曇りのち晴れ
f0182938_220311.jpg

・・・・・雨具ではなくヤッケだったのでびしょ濡れでした。

f0182938_221554.jpg

取りつきの場所がよくわからんかったのでこの後適当に尾根上へ

f0182938_223412.jpg

とりあえずワカンで行けるとこまで行こうぜ

この日は刃渡り(甲斐駒の黒戸尾根?の「刃渡り」を小さくしたようなリッジ。行ったことないけどね!)
までトレース付けして行動終了。

出合小屋には僕らを含めて3パーティーがいて、偶然にもそれぞれ天狗、旭、権現の三方に向かう。
・・・・・・かぶんなくてよかった。順番待ちとかやだし。

4/10(日) 超快晴! 風もあんまりなし!
3:00起床! 4:00出発! 暗い! でも隣のテントはもっと早い!
(ていうか、これでも3パーティー中僕らが一番遅かった)
f0182938_22142474.jpg

アイゼンで「刃渡り」突破!

f0182938_22155062.jpg

ツルネってツルツルしてるからツルネなんだろうか

f0182938_22172759.jpg

奇岩『カニのハサミ』!
小屋からここまで2時間半ってなかなかじゃない?

f0182938_22201123.jpg

あら不思議!カニのハサミがもうあんな後ろに!(実際ここまで2時間はかかってる、確か)

f0182938_22223516.jpg

実は富士山も見える

f0182938_22235489.jpg

っしゃあー!見えたぞ大天狗・・・ってあれ、うしろ?!

f0182938_22263189.jpg

いやーやっと大天狗巻けた・・・もうちょいだ   遠くのあれは小天狗

f0182938_22292759.jpg

あばよ天狗たち

f0182938_22311937.jpg

赤岳には寄らずに帰ります

f0182938_22323730.jpg

あの下りがなかなか切なかった・・・・・・登り返しも

f0182938_22342189.jpg

今度はお前を登ってやるよ、権現!(あれ、旭だったっけ?まあいいや)


※ツルネ東稜には権現岳東稜に行ったパーティーの付けたトレースがあったので、全く迷いませんでした。

f0182938_22395950.jpg

ここまでのご静観ありがとうございました!

久保田
by hacblog | 2011-04-22 22:44 | 個人山行 | Trackback | Comments(5)
どうもこんにちは!法政大学山岳部です!!

新歓イベントは主にこんな感じになります

【体験クライミング】 4/5~4/7の15時30分~  『58年間前の掲示板前』集合で!!
f0182938_8293282.jpg
 
ふるってご参加ください!
(4/18・19・25・26もやってます。TOEFLテストや健康診断の帰りにでも立ち寄ってみては?!)

 ※18日はそのまま飲み会になります。

【体験登山(クライミング&沢登り)】IN湯河原・幕岩・新崎川!! 4/23(土)~4/24(日)
f0182938_8545329.jpg

※事前の連絡が必要です。


興味がおありでしたらご連絡を!
(久保田真平 09056025758 uvutnjevwk7nb5653mn7@docomo.ne.jp)

久保田
by hacblog | 2011-04-05 08:40 | イベント | Trackback | Comments(8)
はい。湯河原新崎川左俣に行ってきました。3/26日の出来事です。

「湯河原?幕岩の?」「ちがーぅ新崎川だぁ!おっくれってるうー!」「うざっ」と言いたくなるような沢でした。
とりあえず今回は撮手が鈴木さんだったので大丈夫です。写真増量でお送りいたします。
f0182938_5521868.jpg

ついてきな!

f0182938_5534093.jpg

え? 何やってんすか? 置いてきますよ

f0182938_5572161.jpg

うわー、おもちゃになった気分

f0182938_559139.jpg

思わず「いやこれ一年生連れて来たら入っちゃいますよ絶対!」・・・てなわけで新歓に使います!
乞うご期待!

f0182938_641783.jpg

なんかここが本日一番の難場だった

f0182938_67418.jpg

ねー見て見て、おれ今サルノコシカケに腰かけてんだけど

f0182938_693223.jpg

今のは見なかったことにしてあげますから早く来てください

f0182938_6253374.jpg

この写真は「見事」の一言に尽きるな。うん

f0182938_617199.jpg

はい終わり! 雪!?

鈴木コーチありがとうございました!
そして橋原コーチ、氷熊コーチごちそうさまでした!
(実は下山後に鈴木先輩の慰労会をひらいてくださったのです。部員一同おいしくいただきました)

久保田
by hacblog | 2011-04-03 06:38 | 個人山行 | Trackback | Comments(0)
八ヶ岳の話の続きになります。例によってカメラは不調だったので写真はアレです

3/10 曇り時々晴れ? 風強し
この日は赤岳主稜に行くはずだったんですけど、天気悪そうだったのでジョーゴ沢上部の乙女の滝にてアイスクライミングでした。
f0182938_411784.jpg

え?じゃあこれが乙女の滝?って思いたいとこですが、これはそこにつくまでに通過したF2の写真です。
え?じゃあなんでこれをアップしてんの?といいますと乙女の滝で撮影しようとしたら電池が(以下略)

いやー僕は半泣きでした。あとの二人は実に楽しそうでした。そんだけ


3/11 曇りのち晴れのち雪のち地震!
朝起きたら曇りで「えー」と思わずひとりごちてましたが、明るくなるにつれて雲が晴れていったので安心。
そんかし風は強そうで、赤岳主稜の3~4ピッチくらいのとこでほとんど完全にくもってガスっておまけに雪も降ってもちろん風は強いので要するに最悪でしたが、その天気のおかげで体に喝が入りました!
もう頂上着く頃にはびゅんびゅか吹雪いて赤岳の下りとか視界ほぼゼロで顔めっちゃ痛いしで要するに最悪でしたが結果的に午前中にはBCに戻ることができてよかったよかっためでたしめでたし・・・・・地震ドーン!

・・・・・・はい。そんなかんじの一日でした。いやー、午前中に赤岳主稜落とせてよかったー。

3/12 快晴!
余震が怖いので阿弥陀北陵はあきらめて南沢小滝にてアイスクライミングを楽しむことに決めました。
ラジオでなんか物騒な言葉が飛び交ってましたね「原発」とか「放射能」とか「震度9」とか。
f0182938_427157.jpg

まーでも、長野って言っても南部のほうだし、ぶっちゃけ全然現実味がなくて、
「のんびり氷壁登りとか、どんな貴族だよ!」    とか

3/13 快晴!
南沢大滝でアイスクライミングを昼ごろまで楽しんで下山しました!
発達した大滝の姿を画像で伝えられないことが残念でなりません!

またの山行をお楽しみに!

橋本コーチこのたびは本当にありがとうございました!!

久保田
by hacblog | 2011-04-03 05:05 | 合宿 | Trackback | Comments(0)
大震災の被災地の皆様には謹んでお見舞い申し上げます。



本当は昨日投稿しようと思っていたのですが、気づいたら年度をまたぎ、4月1日になってしまいました。
本日社会人1日目が始まり、すでに学生は終わってしまいました。


タイトルの通り、4年間大変お世話になりました。

特に自分の場合は、途中で病気なったり、教育実習、採用試験、卒論などでOB方のヘルプを借りることが多く、大変ご迷惑をおかけしました。


この4年間は一言でいえば、とても忙しかったです。常に部活と何かを並行してやっていることが多く、落ち着いて部活だけに集中できることが少なかったように思います。


でもこの忙しい中で色々と回してきたのは良い経験になりました。
普段の生活でも山に登っている時でもそうですが、道のりが長くて険しくても、とりあえず目の前にあることを全力で頑張ることの大切さを知ったような気もします。





今、法政大学山岳部はとっても人数が少ないです。ちょっとした危機的状況にあると思います。

でもこれからのHACを担う後輩たちは、一年前あるいは二年前と比べると、とてもよく成長した、そしてこれからも伸びる部員達です。
彼らと日々接してきた中で、日々モチベーションが上がってきているのが分かります。
大きな目標もあるようなので、OBの皆さん方には、どうぞこれからも変わらずご支援よろしくお願いします!!




スキー、沢登り、フリークライミングに本チャンなど山にたくさん一緒に行って頂き、本当にありがとうございました。そして、たらふくご飯を御馳走になったり、時にはお酒に連れてってくださったこともとても良い思い出です。


不景気に加え、未曾有の大震災、、、とても大変な世の中ですが、山岳部で培った精神力(?)でこれから先頑張っていきたいと思います。


そして時には、山にも行きたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。





すずき
by hacblog | 2011-04-02 00:11 | プライベート | Trackback | Comments(2)