ブログトップ | ログイン

法政大学山岳部ログ

hacblog.exblog.jp

法政山岳部の山行記録とかいろいろ。

<   2010年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

本日10月30日(土)夜から、春山合宿の偵察に向かいます。
偵察場所は、剱・黒部エリアの毛勝三山・東芦見尾根支稜(往路下降)になります。馬場島から取り付きます。ついに憧れのエリアに初めて行きます。初めてなので、今回はメジャーなルートを取りました。

微妙な季節の上に、台風も接近しているので、気を付けて行ってきます。


行動概要
10月30日(土) 離京(池袋発夜行バス)
10月31日(日) 富山駅=馬場島~東芦見尾根支稜取付~大猫平~大猫山~猫又山手前BC
11月 1日(月) ~猫又山~釜谷山~毛勝山(往復)~往路下降~馬場島=東京(帰京)
11月2日(火)~3日(水) 予備日

以上です。


すずき
by hacblog | 2010-10-30 00:37 | 合宿 | Trackback | Comments(5)
山岳部・近代化計画第一弾(?)
最新式GPSを購入しましたぁーーーーーーーー!!!!




今までもGPSはあったのですが、感度が悪かったり、上手く使えませんでした。使い方が悪いのかも・・・・・・・。


今度のは地形図も表示され、使いやすさは抜群ですね。結構高かっただけあります(+o+)

でもイイ買い物をしたと思います。


もちろんGPSだけには頼りませんよ。アナログチックに地形図とコンパスを駆使します。というか完全にGPSを使いこなせないので。地理学科なので、地形図とコンパスを見ながら歩くのは好きだったりするし。

ホワイトアウトした毛勝山周辺の、のっぺりした尾根で、その効果を発揮してくれることでしょう。


できればGPSを使うような状況にはなりたくないですが・・・。
f0182938_15435136.jpg


GPSは早速今週末の偵察で使います(*^^)v






「うん、何?」という島根は出雲地方の映画を借りて見ました。
出雲地方の山村で暮らす高校生の物語だったのですが、結構ホンワカする映画でした。

進路と恋に悩む、普通の高校3年生の物語。出雲地方のヤマタノオロチ伝説や山村を代表する文化(?)であるお囃子、神楽なんかが出てきます。
そして何よりも美しい日本の景色が多く写されており、不思議な魅力の映画でした。何だか懐かしさを感じる、落ち着く感じです。
ヤマタノオロチ伝説って、かなり有名らしいのですが、知りませんでした(笑


まぁ、山とは何の関係もない話でした。








すずき
by hacblog | 2010-10-24 15:57 | プライベート | Trackback | Comments(0)
ちかごろ、ブログがご無沙汰しています・・・。

鈴木は相変わらず山に行けない日々が続いています(-_-)zzz

久保田は遠見小屋に行ったり、白毛門沢に行ったりしているようですが、デジカメを忘れてなかなかアップしてくれないのです。。。。紅葉、綺麗だろうなぁ~。



ちなみに僕は、先週一週間は実習で老人ホームに行っておりました。小田原近くの国府津の丘陵地にあります。のどかな場所で、行き帰りの道では癒されました。なんと牛がたくさんいました(゜-゜)
で、たまたま帰省中に中学校の同窓会があったり、高校時代の山岳部の先生と語らう場(?)があり、何だかとてもホンワカした一週間でした。




そうそう、秋ということでアケビをゲットしました。色からして、山ではナカナカ見かけない品種ですが、これは鈴木家で栽培しているものです。山のアケビより綺麗な色をしてます。今頃、山はアケビだらけで、うらやましいですね。
ちなみに今夏の異常気象の影響か、アケビはいつもより小さいく感じます。味は上品な甘さで最高でした(笑
f0182938_063316.jpg
f0182938_064537.jpg



すずき
by hacblog | 2010-10-15 00:08 | プライベート | Trackback | Comments(10)