ブログトップ | ログイン

法政大学山岳部ログ

hacblog.exblog.jp

法政山岳部の山行記録とかいろいろ。

<   2009年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 今年も三つ峠に行ってきました!
 メンバーは池下先輩、鈴木、北田、久保田。日曜日には高橋会長も来て下さいました。

 今回は写真多目ですがご了承ください。


7月24日(金) 雨一時曇り
学校=(電車)三つ峠駅

 コーチ会終了後、三つ峠駅に向かい、駅の待合室で寝ました。

 コーチの方からは「雨じゃないの?」って聞かれたのですが、土曜日もまぁまぁ、日曜日は快晴でした。最早ここまで来ると、晴れ女・男の効能はすごい!?


7月25日(土) 曇一時小雨のち雨(強風)
三つ峠駅~表登山道~登攀練習~山頂BC

 去年はうだるような暑さだったのですが、今年は涼しい。休憩していると汗が冷えて寒いくらいだ。今年は冷夏かな?

 入口の看板、ロックって、、、。書いてある内容は正しいし、身が引き締まるのですが。。。
f0182938_0294619.jpg

 今日は池下・久保田コンビ、鈴木・北田コンビで登攀します。小雨混じりの強風で、山での岩登りに似た心細さがあります。

 まずは鈴木P先行で「中央カンテ(Ⅳ+)」へ。北田も久保田もしっかり登れている。よろしい。
 懸垂、やってしまった、、、。引き抜きテストはしたのだが、いざ抜こうとしたらスタック!!池下Pに落としてもらいました。反省。

三つ峠巡礼本章へ
by hacblog | 2009-07-29 00:34 | 合宿 | Trackback | Comments(2)
 少し遅いですが、ブログの模様替えを行いました。

 今回は涼しげ大人っぽい雰囲気(笑)にしました。

 そして報告が少し遅くなりましたが、フリークライミング部門に西嶋という1年生も入部しました!!すでにジムでバリバリ登っているようです☆☆  部員紹介にUPしました。

 そして先輩に製作して頂いているHPがあるので告知しました。とても素晴らしいデザインですが、まだ製作途中です。本当はリンクを何処かに貼りたかったのですが、やり方が分かりませんでした(涙)

 とりあえず、本ページの右側にカテゴリ欄があり、「法制大学体育会山岳部公式HP」という項目があるので、そこをクリックしてもらえれば、HPに飛べます。

*****

 暑いので、涼しくなる写真をUPします。

 1枚目は槍ヶ岳横尾尾根P4手前のボコボコしたリッジ。バックは槍ヶ岳。
 2枚目は東北・中津川本流のエメラルドグリーンの水です。気持ちよかったですよ~。
f0182938_22332860.jpg
f0182938_2233391.jpg


鈴木
by hacblog | 2009-07-23 22:35 | Trackback | Comments(0)
f0182938_22375780.jpg

今日は定例のトレーニング、部会でした。

その後机上講習をやったわけですが、昨年は一年生が居なかったので、なんだか新鮮であるのです。

今日は池下講師による天気図講習でした。

まだまだ北田と久保田は手間取っていました...。

鈴木
by hacblog | 2009-07-22 22:37 | Trackback | Comments(0)
ご無沙汰してしまいました。

先日久しぶりにJAC(日本山岳会)に行きました。夏合宿の計画を詰めたり、普段高くて買えない山の雑誌を読んだり…。
JACに来ると必ず目を通すのが「日本登山体系」です。

今回は、冬にどこに行こうか具体的に決めようと思っていたのですが、資料を集めて、後は面白そうな沢を探すのに終始してしまいました。


私は将来、地元の南アルプス深南部を登り込みたいな~と思っているので、登山体系 南アルプス編の「光岳と深南部の山々」(267ページ~) を熟読しました。


あ~~、こういうワクワク感ていいですね。

あそこ行きたい、ここ行きたいって。夢は語るだけ語っとけばいいですもん。


まずは、

明神谷本谷ですね。きれいで素晴らしい沢のようです。ただし魚を釣ったらバチ当たります。(!?)

あと光岳周辺の沢の特徴は、ゴルジュが多いところらしいです。


ゴルジュ突破したかったら、栗代川本谷がいいらしいです。赤石沢よりはるかに悪沢だそう。まるでトンネルの中にいるような感じらしい。

面白そうだな~。


でも泳ぎが得意でない私にとっては相当な覚悟が必要だ…。


あと光岳登山口すぐ横のリンチョウ沢は、師いわく、岩魚が大きすぎて竿6本折られたらしい。しかもなかなかの悪沢だと。

ひぇ~(汗)

あ、少しは冬のことも考えましたよ。

弘法小屋尾根は面白そうですね~。(割と有名ですよね)

今回得に私がそそられたのは、
西農鳥岳中央稜
農鳥岳北面左岩稜
大唐松尾根

という農鳥岳に突き上げている尾根達です。
樹林帯、岩稜、雪稜…のバリエーションルートのよう。

……夢が広がります(笑)


だけど南アルプスに行くならやっぱり春かな。。

いけした
by hacblog | 2009-07-17 22:11 | Trackback | Comments(1)
 2009年7月10日(金)夜出で11日(土)~12日(日)に奥多摩・つづら岩に行ってきました。
 今回は1年生の懸垂下降の練習と、来る夏山合宿の登攀に向けての練習がメインでした。雨だ雨だ、と思っていたのですが、2日とも晴れで、日曜日は暑いくらいでした。。。

 メンバーは池下先輩、鈴木、久保田、そして土曜授業のある北田は土曜夕方に合流。橋本さんも北田と一緒に入山。


10日(金)
 
 授業終了後、立川駅に集合して武蔵五日市駅まで。水は・・・で汲ませて頂く。タクシーで登山口まで入って、おやすみ。

さらに続く
by hacblog | 2009-07-14 18:38 | 合宿 | Trackback | Comments(1)
今年の国体はどこで開催されるか皆さんご存知でしょうか?
そう新潟です。
東浦は新潟国体に参戦します。三重県代表です。
リードとボルダーで争われますが、自分はリードが苦手なので練習しないと・・・
ライバルは春にスペインに一緒に行った友人が代表の和歌山です。
ゼッテー負けねーぞ!!
                           by東浦
by hacblog | 2009-07-10 00:04 | Trackback | Comments(4)
 2009年7月5日(日)に、晴れ男女の池下先輩と鈴木で奥多摩の入川谷に行ってきました。お互い、奥多摩の沢に初めて行きました!

 今回は、入川谷→布滝沢→クマタカ沢(下降)→黄蘗沢→一般登山道下山予定でしたが・・・・、結果的にはどこを降りたのやら、いつの間にか入川谷に戻ってました。
 
ちなみに、入川谷の中流付近に速滝という滝があり、そこから上流は黄蘗沢と呼ばれます。つまるところ、入川谷と黄蘗沢は同じ沢なんですね、ハイ。

夢の続き
by hacblog | 2009-07-07 14:40 | 合宿 | Trackback | Comments(4)