ブログトップ | ログイン

法政大学山岳部ログ

hacblog.exblog.jp

法政山岳部の山行記録とかいろいろ。

<   2008年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

北アルプスから帰ってきました。
今回は天候も悪く、遭難のニュースも相次いでいたので、皆さまにご心配お掛けしたかもしれません。

3人ともほっぺたに勲章をつけて元気に下山してきました。

またもや大滝山には行けなかったのですが(T_T)、かなり内容の濃い合宿になりました。

詳しいことは鈴木さんよろしく。


あーー、下界の生活は何て良いのだろう。


でも、雪の山もやっぱりいいなぁ。


池下
by hacblog | 2008-12-31 17:57 | 合宿 | Trackback | Comments(3)
神出さんと金毘羅岩に行く予定なのですが、夕方から雨降りだしちゃいましたね。
どうやら一時的な雨のようですが。染み出さないかなあ?

明日のために今日は体を休めることにしています。


今日は冬山合宿隊の出発です。怪我のないようにほどほどに頑張ってほしいと思います。

クライミングは山登りでは味わえないスリルがありますが、山では神経が研ぎ澄まされる感覚がなんとも言えないです。生きてるって感じがね。

だから、山でクライミングが非常に楽しいですね。勿論、高難度のクライミングです。脱線しちゃいましたが。


池ポンとダイチがんばれ~。あっ、Mバラ監督もお気をつけて。

ハシモト
by hacblog | 2008-12-22 17:45 | プライベート | Trackback | Comments(0)
学校ボルダーのカンタンテープ課題を新たに作りました。

今回の壁はホールドが難しいので、カンタンな課題を作るのが大変ですが、いい課題だと思ってます。


最近自分は持久力がないと自覚しているので、ルート的な課題に取り組んでいます。

10cくらいの27手を作りましたが、村田クンも面白そうな長物をトライしていたので、自分もやりましたが、核心手前で腕がパンパン。

がぜんやる気になりました。

今週末まではとりあえず、持久力トレ中心でがんばる予定です。

ハシモト
by hacblog | 2008-12-18 18:05 | プライベート | Trackback | Comments(2)
ブログには最近ご無沙汰ですが、ここの所も足繁くTウォール通いしてます。

但し、ネタが同じようなものなので、書くモチベーション低下の一途である(汗

まあ、Tウォールではやはりボルダー中心のトレーニングですが、持久力がないので、長もの中心にシフトしようかなと思う。

ボルダーでは2級くらい(学校ボルダーでは1級~初段?)がコンスタントに登れるようになってきたので、気分転換しようかと。

本当なら、皇居ランニングトレでもやりたいところですが、如何せん右足の捻挫が完全に治っていないので、未だに走ることが出来ません。

外岩ではルートなら問題ありませんが、ボルダーは完全にNGですね。

ボルダーは今がベストなこの頃だと思うのですが・・・。

とりあえず、外岩で登りたいなあ。
23日はJコーチと金毘羅行くことになってます。はよ行きたい。

ハシモト
by hacblog | 2008-12-15 20:50 | プライベート | Trackback | Comments(0)
ついに携帯電話をムーバからFOMAに換えました。果たして山でどの程度使えるのでしょうか?

今回の冬山合宿のコースは結構ムーバが使えたんですけどね。

今日小金井の夜道を歩いてたら綺麗なお月様と星を見ることができました。

この世の中、裏と表の関係で成り立っていると思うのです。太陽が表なら、月は裏だろうか?

ならば星と月はどうなのだろう?

綺麗な星と月を見て、そんなことを考えていたら、何だか南アルプスの夏山合宿が懐かしくなった。

毎日1時過ぎに起きて、バットレスの取り付きで眺めていた満天の星空。そんな夜空をまた見たい。

セ○チ 鈴木(笑)
by hacblog | 2008-12-12 01:42 | プライベート | Trackback | Comments(0)
7日(日)に東浦と河又に行ってきました。

今日も一期一会(5.12c)をトライしたが、なんとレッドポイントしてしまった。先週の意気込みと比べたら、ムーブの練習くらいでいいや位にしか闘志がなかったのに、登れてしまった。

各パートはちゃんと解決していたし、2便目は下部のデザートソングの部分もすんなりいけて、とりあえず行ってみるかというリラックスした気持ちが逆によかったのか。

パンプしてもボルダームーブを起こせたのは、やはり普段のトレの成果かなあとは思った。


東浦は前日ジムで登りすぎたのか、一期一会は各駅停車になっていた。一便トライしただけで、ぐーすかお昼寝タイム。


で、疑惑のグレードですが、下山連絡ではご存じのとおり、13a/bとコメントしましたが、後で何回も思い返してみると、13bでもよいのではないかと思うようになりました。

というのも、最近登れた13aのデジタルモザイクよりも1グレード難しいように感じます。
一期一会はレストポイントは多いですが、前後の核心が非常に難しいです。

どうでしょう??

他の意見を求む!


ハシモト
by hacblog | 2008-12-07 20:05 | 合宿 | Trackback | Comments(2)
Tウォールでボルダーをやってきた。

赤4登れた。結構すんなりでしたね。


この日登ってて思ったのが、とにかく強い人が多いなと。

その中で登るというのが、非常に刺激になるということだ。

学校ボルダーでトレーニングも大事とは思うが、やはり、クライミングの一番の上達方法はジムに足繁く通って、自分よりうまい人間と一緒にやって、そしてそいつを追い抜くと。

その繰り返しだと思った。

ハシ
by hacblog | 2008-12-03 13:54 | 合宿 | Trackback | Comments(0)