ブログトップ | ログイン

法政大学山岳部ログ

hacblog.exblog.jp

法政山岳部の山行記録とかいろいろ。

カテゴリ:フリークライミング( 32 )

3月22(水)~24日(金)の三日間城山へクライミングに行ってきました

メンバー:2年中原、小林
     1年赤田(22日のみ)

23日は橋本コーチも来てくださいました!

22日
ついに新しいシングルロープを買い、今日発卸!
f0182938_14394243.jpg



イスタンブール5.8からスタート
赤田もまずはトップロープで。なんなく登り次はリードで行くことに
f0182938_14401541.jpg
                                           イスタンブール
中原、小林はミューラー11a
テンションかけながらも終了点まではなんとか行けた
下部が核心と聞いていたけど上の方が難しく感じる
二本ずつ登り今日はここまで

赤田はイスタンブールにリードで挑戦
最後で足を滑らせて落ちる。しかしすぐ2本目をだし無事RP!
赤田も満足そうでよかった


23日  二日目
橋本コーチが車で来てくださり裏の駐車場から入山
駐車場に着くと他に車が二台程。神大の生井先輩も偶然来ていました笑

今日もイスタンブールでアップをすませミューラーに
小林は1便目でRP
中原も上の核心までは順調だったのにもう少しのとこではがれてしまい1テン

橋本コーチはリキットフィンガー13dをやっていた
11前半をやってる僕らには13後半の難しさは想像すらできません笑
f0182938_14414675.jpg


この日はお風呂に!
一二三荘400円
城山は駅近くにテント場・岩場・スーパー・温泉がまとまってて
車を出しにくい学生には本当にありがたい岩場です笑


24日  三日目
中原は昨日の続きでミューラー
上の核心も越え、いった!と思ったとこでフォール
その後の便も同じとこではまっていた
f0182938_14404595.jpg
                                           ミューラー

小林は昨日からやっていたオンリーイエスタデイ10dとレインマン10bをRP
f0182938_14411660.jpg
                                      オンリーイエスタデイ

最後に二人で城山物語5.9を登って締めました

2年小林




by hacblog | 2017-03-25 13:01 | フリークライミング | Trackback | Comments(0)
2.13(土)
またしても河又へ

前回、一期一会(12d)のムーヴは解決したので、繋げる練習。
この日は、伊豆方面が天気が悪く、雨が降らない予報だったのがこの辺りだけだったため、岩場は激混み。荷物の置き場にも困るほどだった。

中原は前回Trで探った大五郎(11a)をやるも、全く歯が立たず。まだ11は早すぎたようだ。
というわけで、前回登った、泣かないで愛ちゃん(10c)を再度登る。前回は横から逃げてしまったので、今回は直登。(下部を逃げると10bくらいしかない。)
上部トラバースが核心かと思っていたが、核心は逃げていた下部だったようだ。結局越えられずRPならず。
f0182938_18584922.jpg



小林は泣かないで愛ちゃんを目標としていたが、アップのはずのミヤザキミドリ(10a)で叩きのめされたこともあり、いきのいいやつ(10a)に目標を変更。2便目で無事にRPした。
f0182938_18584946.jpg



氷熊コーチと井藤は、一期一会。
下部のデザートソング部分のムーヴをいくつか修正。だいぶ安定した
f0182938_18584994.jpg


しかし上部は相変わらず。6ピン目クリップから、7ピン目まで繋げることができない。
足数が多すぎて保持時間が長いのが問題だ。
f0182938_18584933.jpg



氷熊コーチは、違うムーブで核心を越えようとしていたが、ラストのスローパーが止まりそうで止まらず。
f0182938_18585020.jpg


下部は楽にこなせるので、疲れはあまり無い。核心の6手さえ繋がればレッドポイントまでたどり着けそうだ。

昼前から橋本コーチが合流。前々回に引き続きマンモスケーブ(13c)。回収前の最終便でRPしていた。ビレイをしていたのでちゃんと見れなかったのが惜しい。ムーブが楽しそうなのでやってみたいが、きっと最初のボルトから上に上がることもできないのだろう。

井藤
by hacblog | 2016-02-15 18:12 | フリークライミング | Trackback | Comments(0)
2.10(水)
学生の特権、春休みを利用し平日の河又へ。パートナーは1年の中原。

平日ならばいつもは早々に埋まってしまう団子屋の駐車場も空いている♪

先週行った際は、登山道に雪が残っていましたが、今週はほとんどなくなっていました。
f0182938_00570862.jpg


岩場に着くと先着パーティが一隊。
いきのいいやつと大五郎にTrを張っていたので、ミヤザキミドリでアップ。

先日購入し、未だ慣らし履きすらしていないカタナレースを装着。さすがロリカ!ベロのフワフワ!足入れ素晴らしい。何でもできそう。
f0182938_00570869.jpg



中原は立体的な壁に苦戦し、ワンテン。
f0182938_00570897.jpg



今日の目的は一期一会(5.12d)なんだが、まだ早い。

中原君の今日の狙いを決める。

11aか?さっきの登りを見る限りまだ早そうだ。泣かないであいちゃん。10cか。これなんかいいんじゃないだろうか。

という事でトライ。
とりあえずトップロープで登ってもらって、ルートを覚えさせる。

2便名。中間で迷っていたもののあっさりとレッドポイント。やるな。

さて、一期一会。
1便目は、ムーヴが探りきれず
2便目で、なんとか終了点までたどり着く。トップロープ状態にし、何度か練習。
f0182938_00570947.jpg



核心部は一級?下手すれば初段くらいありそうなんだが。(後にYouTubeでカンニングしてみると、ムーヴが全然違っていた)

レッドポイントには程遠いが、ムーヴの解決という今日の目標は達成したし、久しぶりに気合いの入った登攀が出来たので良しとしましょう。(後輩の前では格好つけなきゃいけないから力が出ますよね)

10cをレッドポイントした中原は、次なる目標、11aへ。大五郎をTrでトライ。
f0182938_00570965.jpg


最高グレードを更新した後では、ちとキツかったか。テンションを掛けまくりながらもなんとか終了点まで。

あたりが暗くなってきたところで、下山開始。

また近いうちに来ます。



井藤




by hacblog | 2016-02-11 00:39 | フリークライミング | Trackback | Comments(0)

11/3(火・文化の日)に湯河原幕岩にクライミングに行ってきました。

メンバーは井藤先輩と一年生3人中原、鈴木、小林。


f0182938_2241482.jpg

正面壁右側にあるルート名の分からないスラブを登りました。5.9くらい。 ↑鈴木

f0182938_2245118.jpg

リードの練習もかねてもう一回登る。 ↑中原


そして正面壁に戻り

かずえちゃん・としおちゃん (5.10d)

井藤先輩にお手本を見せていただき、挑戦。
見てる時は簡単そうに見えるが、登ってみると難しい。
全然核心部分じゃない下部で悪戦苦闘していました。
結局、それぞれ二回づつ挑戦し、核心部までいったとこで日が暮れてきてしまいタイムアップ。

天気も良く楽しいクライミングでしたが、一番の感想はもっと練習しなきゃな...でした。
学校の壁で登れる時間が少ない分、もっとジムに行くようにしたいと思います。



ブログ投稿が遅くなってしまい申し訳ございません。
                                  
記 小林
by hacblog | 2015-11-21 23:10 | フリークライミング | Trackback | Comments(0)

7.26(日)

翌日、隣のナイトデイジィダンス(12c)、通称NDDへ。

10aでアップしついでにヌンチャク掛け。

f0182938_16295118.jpg



まずは1トライ。
悪っ!!
左トラバースが全くできず敗退。

他の人のトライを見るも、できる気がしない。

気分を変えて真実の口(10d)のオンサイトトライへ。こちらもNDDと同じく4つ星ルート。
非常に長いフェイスにホールドが繋がっている。

得意系だったので、無事オンサイト。
このツアーの目標を2/3クリアできた。

さて、NDDに戻るか。

2便目。出来てるひとを見ると自分も出来る気がする。
かなり無理やりだが、トラバースを抜ける。
上部を何回か落ちながらもトップアウト。

上も悪いな。

ムーブはバラせたので、3便目でRP体勢に入ってみる。
左トラバースで1テン。一発で決めるのは難しい。
アンダー取りでも1テン。
計2テンションでこの日のトライを終えた。

f0182938_16295149.jpg

(赤ラインがNDD)

7.27(月)

指皮がヒリヒリして痛い。

10aと真実の口(10d)でアップし、この日のファーストトライ。

左トラバース。落ちそうになりながらも越える。
レスト。右に移動し、カチも止まる。

さあアンダー…
入ったが、止まらず。

計1テン。

2便目は、左トラバースで落ちた。まだ精度が悪い。足位置を修正する。

3便目。左トラバースは越えたが、カチの持ちが甘い。そのままアンダー取りに行くが、案の定落ちる。

4便目。テーピングを外し気合の一発。
左トラバースは安定してきた。カチもよく持てた。

と思ったら、左手が外れてフォール。
中指の皮が裂けて、出血。
これ以上のトライは無理だ。

結局、最後のアンダー取りが止められないまま、終了。悔しい。

f0182938_16295177.jpg



目標は2つまでしか達成できず。
けど、5.12を一回の山行でレッドポイント体勢に出来るという進歩を感じられた。

トップガンでは13を登ったと言えるか微妙なので、もう少し涼しくなったら太刀岡のカリスマを落としに行こうと思います。

就活本格化前の最後の山行。満足です。

井とー
by hacblog | 2015-07-28 16:12 | フリークライミング | Trackback | Comments(1)
7.25(土)

相模原に集合し瑞牆へ。
いつもより遅めの集合だったため道路が混んでいる。3時間ほどで到着。

f0182938_16125171.jpg



予定通りカサメリ沢へ。
10bを2本登ってアップを済まし、トップガン(5.13a)へ。

1便目。下部のガバが前回より持てない。状態はそこまでよくないようだ。ポッケを持つも握り込めない。1回目のランジでフォール。1テンションで抜けた。

15:00ごろ2便目。今度はポッケをしっかりと持ち、飛ぶ。止まる。
そして第二ランジ。繋げてくるとリップはかなり遠く感じる。飛ぼうとするが足が滑る。間違えていたようだ。正しい位置に直し、いざ。
リップを叩いたものの止まらず。
第二ランジが止まるイメージが持てなくなってしまった。

ここで一緒にトライしていたおじさんがRP。
第二ランジは振りの時にしっかりと立ち上がる。
いいイメージがもらえた。

17:00ごろ、3便目。
涼しくなってきて岩の状態も良い。
第一ランジ。
かかりがいい。止まる。
第二ランジ。
さっきのイメージで。よく立ち上がって…

止まった!
マントル返して(ここで落ちそうになった)
完登!

体感は12b。
リーチが180cmあって、指が細くて、ランジが得意な人ならこのくらいに感じると思います。

祝福するかのように、この日の星空は綺麗だった。

f0182938_16125136.jpg

(青ラインがトップガン13a)

井とー


by hacblog | 2015-07-26 07:32 | フリークライミング | Trackback | Comments(0)
2.25(水)。城山に行ってきました。

そこで遂に、ポコチン大魔王(12d)を登ることが出来ました
f0182938_2254898.jpg


初めて触ったのは12.13。
12cを12.21に登りそこから2ヶ月。
20便くらい出したのでしょうか。





行けると思ったら濡れていて取り付けなかったり、乾いているのに自分の体が調整出来ていなかったり、両方が整っていたのに登れず泣いたり。

核心の入口まではサッと行けたのでもっと早く終わるもんだと思っていましたが、そこから長かった。

止まった時には、頭が真っ白になりそこからのムーブ総崩れ。落ちたくないという気持ちだけで終了点まで持っていきました。


城山に連れて行ってくださったコーチ、指導してくださったコーチ、今日ビレーしてくれたW君。
f0182938_23243995.jpg

ありがとうございました!

次はいよいよ13a!


その前に就活しなきゃいけないか。


井藤
by hacblog | 2015-02-25 22:52 | フリークライミング | Trackback | Comments(0)
さぁ2日目

氷熊コーチ:かさぶた(5.12c) RP(更新!)
井藤:ミウラー(5.11a) MOS(更新!)
オンリーイエスタデイ(5.10d) FL

ストーンフリーが混んでいるのでオンリーイエスタデイでアップ。ついでにFL

加藤はストーンフリーを再登した後にこのルートをTrでトライ。1便目からあっさりノーテンで抜ける。これはRPしてくれそう。期待がさらに高まる

井藤と氷熊コーチはかさぶたにトライ。昨日のムーブ探りのお陰で下部は繋がるが核心からその後が繋がらない。
2便だしたところで、明日に力を残しておこうとミウラーのOSトライをすることに。
オンリーイエスタデイより簡単とか言われてるけど、そんなことない。ちゃんと11aだと思いました。
外岩のOSは、難しい。11台は初です。
f0182938_0305645.jpg


氷熊コーチは、2便目で最後のガバ取りを止められずフォール。
次こそはと気合十分の3便目。久しぶりに吠えてるところを見ました。核心を越え、カチを繋ぐ...そしてRP!
現役時代の自分に追いついた瞬間!
f0182938_0315198.jpg


そんな姿に感化され、つい3便目を繰り出す。
核心を越える。カチ。
f0182938_0322350.jpg

が持てない〜(泣)
んー繋がらない。



3日目

加藤:オンリーイエスタデイ(5.10d) RP

さぁ、気合は十分。そして今日は誕生日だったらしい(起きてみるとLINEが来てて気づいた)
是非ともRPグレード更新を自分にあげたいところ。

加藤はオンリーイエスタデイをTrでおさらい。今回もノーテン。
こりゃ行けるわ。と思わせておいてリードでのトライ。最後のフェースでフォール!!どうやらホールドを見逃したようです)
f0182938_0342790.jpg

充分休んで、2回目。疲労は溜まっているものの今度は確実にフェースをこなしRP!!
f0182938_034497.jpg

いやーすげーな。もう10dか。後輩の成長は早い。早く一緒にセッションしたい。

さて、井藤はかさぶた。
f0182938_0351546.jpg

登るイメージは出来てる。
1便目。核心まで行く。なんか違う!
足位置だ。
2便目足位置を修正し、カチへ!
吠えれば止まる!ところが足が切れる。持ち直せずフォール。
3便目同じように足が切れるが、なんとか引っ掛ける。渡って、カチへ。無理ー持てん( ;∀;)
イメージ通りに身体が動かない。連日のクライミングでガタが来てるのか。
足が切れるし特に体幹はバキバキなのだろうか。そんなことを考えているうちに気持ちも切れてしまい、回収。
12後半は甘くないですね。

登れないイライラをオンリーイエスタデイ(5.10d)→ミウラー(5.11a)→ミウラー(Tr)の連続クライミングにぶつける。
登りきって、ちょっと落ち着く。
あー今回で登りたかった。力は足りていた気がしていたので本当に悔しい。

氷熊コーチは次なる課題。5.12d 白壁の微瑕!
f0182938_0333527.jpg

生と死の分岐点の隣にあるこのルート。ハングを越えてフェースへと登っていく。
ハングで吸われ、細かいフェースでやられる。見るからに悪い。
ひぇー。かさぶたの次はこれか。
もっとトレーニングが必要そうだ。

そんなこんなで今回の山行。
僕のせいで全員RP更新とはならなかったものの、中々の成果を出した山行となったのではないでしょうか。
f0182938_0334735.jpg

次回は富士山合宿を挟んで12月かな。

井藤
by hacblog | 2014-11-24 23:58 | フリークライミング | Trackback | Comments(0)
先週に引き続き11/22(土)〜24(月)の三連休で城山に行ってきました。(長くなりそうなので分けて書こうと思います。)

初日

加藤:ストーンフリー(5.10c) RP
井藤:生と死の分岐点(5.12b) RP

まずは現役二人が前回宿題となっていた課題をRP

生と死の分岐点は一年の時に城山に来た時、先輩たちがトライしていたルート。
前回触ったあと、Youtubeでカンニングしていたら、どうやら上部のホールドが違うみたいだということが発覚!

ヌン掛けしつつ、ホールドを探る。あーなるほど。こりゃ登れるわ。と思い2便目...下部で足が滑る!勿体無い。

気を取り直して3便目。
ふん。ふん。バランスをとって...パシッ。
フッ、フッ、フッ。次が遠い。足もいい位置じゃない。でも止まる。いける。
出す。
止まる。
ここから、新しいところ。レスト。レスト。息が上がる。
小さなポッケ。足を上げる。
エイッ。止まったけど、これ!?持ちなお...さない。このまま行け!
足入れ替えて...シャーッ!
f0182938_0271265.jpg



加藤はストーンフリーをTrで一度登ったあと、2便目であっさりRP。早いなぁ。自分よりも3ヶ月くらい早い。これはこの山行中に11までいくんじゃないか!?と思い期待をよせる
f0182938_0282168.jpg



氷熊コーチは前回に続きかさぶた(5.12c)をトライする。核心部を越えるも終了点まで届かず。でも、この調子で行けば登れそう!
f0182938_0292279.jpg

井藤も明日に向けて触るものの核心部が越えられず。果たして今回で抜けられるのか(;´д`)トホホ…
by hacblog | 2014-11-24 20:33 | フリークライミング | Trackback | Comments(0)
11/15(土)に伊豆は城山に行ってきました。

f0182938_103956.jpg

ストーンフリー(5.10c)
f0182938_105141.jpg

かさぶた(5.12c)
f0182938_112898.jpg

生と死の分岐点(5.12b)

こんな感じで。
まだ湿度が高いです。

今週末も行きます。
来週末も行きます。

もっと涼しくなってくれー



井藤
by hacblog | 2014-11-21 01:03 | フリークライミング | Trackback | Comments(0)