ブログトップ | ログイン

法政大学山岳部ログ

hacblog.exblog.jp

法政山岳部の山行記録とかいろいろ。

法政大学体育会山岳部 ニレカピーク登山隊2018

<<<<<<<<<<<<<<ご報告>>>>>>>>>>>>>

突然ですが、ご報告です!!
我々、法政大学体育会山岳部は来月、10月にネパール・ヒマラヤは、クーンブ山群に属する標高6,169mのニレカピークに挑戦します。

ニレカピークはエベレストの高度順応の山としても有名なロブチェピーク(6,119m)と同じ稜線上に位置しており、東およそ16㎞にはエベレスト、17㎞にはローツェが聳え、頂上からの眺めはクーンブ山群の中でも有数の絶景ともいわれています。

技術的難易度は高くないものの、上部が斜度50°の硬いブルーアイスで覆われているなど、我々にとっては挑戦的な登攀要素があることを魅力に感じ、また、ニレカピークは当部としても2012年に遠征を行い惜しくも登頂を逃した山であることから法政大学山岳部として今一度挑戦したいという思いが強まり、この山を選定しました。

登山隊員
・小林雅貴(21) 経済学部国際経済学科4回
・中原悠貴(22) 経済学部国際経済学科4回
・田口観大(20) 法学部国際政治学科2回
・松波翔太(20) 法学部国際政治学科2回

登山隊員は4名、4名ともに高所登山は初めての経験なので不安ではありますが、隊員全員での登頂を目指して頑張ります!!
f0182938_12165612.jpg

by hacblog | 2018-09-15 12:23 | 海外遠征 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hacblog.exblog.jp/tb/30049410
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]