ブログトップ | ログイン

法政大学山岳部ログ

hacblog.exblog.jp

法政山岳部の山行記録とかいろいろ。

2016 冬合宿

今年最後の合宿、年末の冬合宿では越後駒ヶ岳に行ってきました! 
メンバーは 
3年 田淵、印南、加藤
2年 中原、小林、鈴木 
1年 赤田
です!
雪の量が多く困難な山行が予想されましたが、結果は、、??

1日目 12/23 市ヶ谷〜小出駅

夕方に出発し小出駅でステビしました。今年もクリスマスは吹き飛びますね。最高です。
小出駅は暖房の効いた待合室が24時間解放されていて素晴らしい快適さでした。
いよいよ明日から入山します!


2日目 12/24 小出駅〜大湯温泉〜駒の湯登山口〜916mCS1

小出駅に着いた時の印象は「雪少なっ!」むしろ雨まで降ってたのですが、雪の量はバスに乗って登山口に近づいても大して変わらず、、 

しかし、最初はかなり少なかった雪も600mを超えたあたりから膝下ほどになりました。(と言ってもかなりすくなかったです)
かなりサクサク進みこの日のミーティングでは明日は可能なら百草ノ池を目指すことに!


3日目 12/25 CS1〜ニセ小倉〜小倉山〜百草ノ池

前日よりも雪の量が多くなってきたのでトップを交代しながら進みました。
f0182938_16251370.jpg
樹林帯を抜け、見晴らしも良くなります。
f0182938_06534702.jpg

写真は使い捨てカメラで撮影したものです。
今まで冬山で写真を撮りたいと思った時でもスマホだと寒くて動かない…なんて時が何度かあったので、今回はインスタントカメラを持参しました!

順調に百草ノ池まで進み、テントを設営しました。 設営後、3年生の印南先輩、加藤先輩の2人には上部の偵察に行っていただきました!


4日目 12/26 百草ノ池CS2〜駒の小屋〜越後駒ヶ岳〜916mまで往路下降

いよいよアタックです!
進むにつれて、山頂付近の全貌が見えてきました。
f0182938_16342791.jpg
例年より雪が少ないとはいえやはり山頂あたりは迫力がありました!

そしていよいよ、、

f0182938_16375129.jpg
越後駒ヶ岳、登頂です!
予備日を消費するどころか工程を巻いてしまいましたが、、登ることができて純粋に嬉しかったです。

この日は入山初日の916mのテント場まで降りて、行動を終えました。


5日目 12/27 916mCS3〜駒の湯登山口〜大湯温泉

最終日です!
朝起きると雨が降っていました、昨日じゃなくて本当によかった。

少し待機してから下山を始めたのですが、雨もそれなりに強く、濡れた草でスリップしやすかったのでなかなかストレスがかかる下山になってしまいました、、

その後も特に問題はなく、無事に全行程を終えました!

予定していたよりかなりあっさり終わってしまいましたが、比較的天候にも恵まれ、なにより参加者全員でピークに立てたことがよかったです!
f0182938_16401496.jpg
2年 鈴木

by hacblog | 2016-12-30 12:08 | 合宿 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hacblog.exblog.jp/tb/27682619
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]