ブログトップ | ログイン

法政大学山岳部ログ

hacblog.exblog.jp

法政山岳部の山行記録とかいろいろ。

夏合宿縦走編 真砂沢~薬師峠

8/20 真砂沢~劔沢野営場~雷鳥沢

久しぶりの重荷は肩に来る。
けが人を2人抱え、その装備を分配しているからなおさらだ。
しかし、そう弱音ばかり言ってられない。行くしかないのだ。
幸運にも雨は降っていない。
先頭は相変わらず、フラフラ。地形も目指す場所も理解せずさまよい、そのたび怒号が響く。

劔沢野営場。初日のテン場だ。やっとここまで戻ってきた。
しかし、多くの人間が腰痛を訴える。
けが人多すぎじゃね!?合宿中止レベルだろ。もうこれ以上は持てんすわ。

とは言っても立場上持つものは持つ。周りを励ましつつ、雷鳥沢に着いたのは16時のことだった。
f0182938_2320276.jpg

 


8/21 雷鳥沢

休養日。風呂に入ったり、休んだり。
鈴木と佐藤はここで離脱。

始めは10人いたのが7人に。
f0182938_23205329.jpg




8/22 雷鳥沢~一の越山荘~獅子岳~五色ヶ原

相変わらず登りが遅い。

竜王岳付近で懐かしい人に遭遇。冬の文登研で一緒になったI氏とその後輩。
f0182938_23212449.jpg

「彼のハァハァするまでラッセルしろよ!」という言葉は、僕らががんばる時の合図になってます。
気分が上がる。しかしペースは上がらない。

怒鳴りつつ励ましつつ、五色ヶ原に到着。
f0182938_23215475.jpg



8/23 五色ヶ原~越中沢岳~スゴノ頭~スゴ乗越
あまり記憶がない。とぼとぼ歩いていたら着いた。という印象だ。
f0182938_23221754.jpg

f0182938_23223760.jpg




8/24 スゴ乗越~間山~薬師岳~薬師峠

程よく曇った朝。行動するにはいいが、気分屋としては景色が見えないと足が進まない。
緩やかなコースで順調に進む。
最後ちょっと雨に打たれたけどまぁいい日でした。

薬師峠に着いた後しばらくして小林コーチと合流。
やたら大きな荷物だと思っていたら、半分近くが差し入れ!!!
肉、野菜、チョコ、果物・・・ラインナップが素晴らしい!さすがだ。

この合宿中、もっとも部員のテンションが上がったひと時でした。
f0182938_23232551.jpg




8/25 薬師峠
薬師岳に登る予定だった小林さん。天気が良くないので下山するそうな。
輿水もこの日下山予定だったため、付き添って下りてくださると言ってくださった。

折立までの往復8時間を覚悟していたのに、まさか休めるとは!

有難うございます!


いただいた下界の食物(差し入れ)。とっておきたいのは山々だが、荷物を増やしたくないのでこの日のうちに消化。

人数は10→6へ。
テントも2つから1つに。

輿水が減った分の荷物が増えた。

はぁ。


f0182938_2327229.jpg





定着でなにもやっていないからかすごい短い合宿でした。
リタイアした人間が多いので今後対策を練らなければ。


井藤
by hacblog | 2014-08-20 23:25 | 合宿 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hacblog.exblog.jp/tb/23135928
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]