ブログトップ | ログイン

法政大学山岳部ログ

hacblog.exblog.jp

法政山岳部の山行記録とかいろいろ。

セルフレスキュー@小川山

梅雨空が続く中、久々にクライミング日和だったこの週末



久保田主将、前田は小川山に行っておりました!


目的はもちろんエイハブ船長、、、ではなくタイトルの通り





f0182938_17332431.jpg






セルフレスキューの講習会です


日本山岳会学生部、そして青年部のみなさん総勢12人



f0182938_17374337.jpg




講師は我らが松原尚之ガイドです!!



基本である懸垂下降からけが人の搬送まで



マルチピッチやアルパインでのクライミングに必要な


レスキューの技術を教わりました。



f0182938_17404825.jpg


久保田さんのコーディネートも気合いはいってます!!!




f0182938_17551040.jpg






f0182938_17404825.jpg

資料で確認




f0182938_17491497.jpg



こういった技術は、クライミングで難しいルートを登れる事よりも

ずっとずっと大事な事です


高難度を登れるクライマーが増えていますが

支点の作り方から、セルフレスキュー、リスク管理 etc,,,

などができてこそ、上級者と言えるのだと思います




人間の脳は講習会を一回受けただけでは



すぐに忘れてしまうので


しっかりと復習したいと思います





夜はたき火を囲んで、

f0182938_17504049.jpg



専修大 原さん、写真提供ありがとうございました





前田
by hacblog | 2012-06-25 17:53 | フリークライミング | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://hacblog.exblog.jp/tb/17694125
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2012-08-06 13:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hacblog at 2012-08-15 16:51
ありがとうございます

機会があればぜひ一度遊びに行きたいと思います