ブログトップ | ログイン

法政大学山岳部ログ

hacblog.exblog.jp

法政山岳部の山行記録とかいろいろ。

カランクの準備

f0182938_12475739.jpg


 2月3日からフランスのカランクに行ってきます。カランクとはフランス南部のマルセイユ付近にある20キロにもわたって続く入り江のことを言います。

 ニースやモナコも近く気候や環境は最高です。当初は彼女と旅行にいくついでにクライミングを少ししようかなぐらいに思っていましたが、残念ながら彼女とは縁がなく別れてしまったので、この素晴らしい環境で彼女を忘れるためにクライミングに打ち込んでこようかと思います…(凹)

 これまで海外旅行は家族と行っていたので、チケット・レンタカー・宿泊の予約や手続きなど自分でやるのは初めてで、とても苦労しました。
 特に宿泊は給油高騰の影響で重量制限が厳しいのに、大荷物になってしまうキャンプをするのかが最大の問題点でした。

 キャンプが1張り10ユーロだったので、少し奮発してユースホステルにすることにしました。
ユースホステルとは世界中にある8人程度の相部屋の宿泊施設で一泊10~15ユーロです。しかし、予約をしようとしたら数日しか連泊できず、どうしようかと迷ったあげく、さらに奮発してジットという一般家庭に泊めてもらう、いわゆる「民宿」にすることにしました。
 それでも週200ユーロ程度です。宿泊先によってはマダムが家庭料理を教えてくれたり、クッキーを焼いてくれたり、少々値は張りますがフランスの文化に触れるのも学生らしくてよい勉強になるかなと思いました。
 
f0182938_12441167.jpg


 しかし、ネットから予約をしたのですが1週間過ぎても連絡がきません。相手の住所すらわかりません。頑張ってフランス語でメールをしたら、ひとこと「予約はもらってません」と返事をいただきました。

 フランス気取り!?

 しょうがないので、英語のしゃべれるオーナーがいる安アパートにすることにしました。旅行前からさっそくフランスが好きになれなさそうなのですが、楽しんでこようかと思います。

 小林
by hacblog | 2009-02-01 13:00 | 合宿 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://hacblog.exblog.jp/tb/10257576
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 鈴木 at 2009-02-01 15:32 x
綺麗な写真ですなぁ。海外に行ったことがないから、よく分からないけど、結構準備も大変そうだね。んでも、その景色は綺麗だ・・・。

でも祭りは本番よりも、準備が楽しいって言うしね。
準備もいい勉強になるね。

グレード更新の報告を期待しています。

僕はとりあえず、八ヶ岳でマジにアイス頑張って、夜は「怪談 徒然草」を読んで、度胸を付けようと思う。これ読んでるかな~、〇〇さんは・・・。
Commented by じん at 2009-02-01 19:01 x
本気でクライミングに明け暮れてきなよ!

そんな素晴らしい環境で過ごせるってのは長い人生でもなかなかないしね。

異文化交流もいいね~!
いってらっしゃい!
Commented by いけした at 2009-02-04 14:47 x
見送りに行けず・・すみません。
けがには気をつけて、目一杯遊んできてください。
あ~私も山に行きたいな~~。
でもさすがに、ゼミのレポートを終わらせたら、就活始めなきゃな。。

早く決まればどこだっていい、と思ってしまう私。。。

カランク組のお土産話を首を長ーくしてお待ちしてます!